記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【魔法】Fire,Dancer&Wizard 魔法型踊り子編【踊り子】

blog.jpg



こんにちは。
今回は今までの記事魔法型踊り子を取り入れた魔魔踊僧構成の紹介をしてきたのですが、
その魔法型踊り子について詳しく書いていきたいと思います。




まず初めに魔法型踊り子がどういうものか、
このブログを初めて見る!って方はこれまでの魔魔踊僧記事も是非みてください。

【魔法】Fire,Dancer&Wizard 魔魔踊僧構成まとめ【踊り子】



・魔法型踊り子スペックについて


魔法型踊り子は魔法がメインなので、短剣踊り子とは違い攻撃魔力が大切になってきます。
また装備も黄竜、獄獣装備ではなくレイブン、舞い手装備といった魔力のあがる装備が推奨です。(個人的には舞い手が優秀)

まずは魔法型踊り子で大切なスペックのひとつ攻撃魔力を私のスペックを元にみていきます。




≪攻撃魔力≫

・右スティック 左短剣(人間時)

スティック



・右扇 左短剣(人間時)

扇






魔法型踊り子は魔法使いとの相性がいいため扇を持つことが多いのですが(百花繚乱の呪文耐性ダウン&幻惑、みとれ)、ダークドレアムのように幻惑もはいらず、ぶきみで足りる敵やヘルバトラー強の魔蝕のように強い状態異常がある敵では右にスティックを持ちます。(キラキラポーンも優秀)


また攻撃魔力は、メラゾーマやベギラゴンの火力アップ以外にもドラゴンステップやロイヤルステップといったステップ特技の確率にも影響します。


一応ステップ&ダンスの検証は以前に冒険者の広場の日誌で行っていたのですが、
検証回数が少ないので後日またしっかりしたものを載せたいと思います。

≪過去日誌より≫
過去日誌から2
過去日誌からステップ



≪輝石のベルト≫
輝石のベルトは短剣踊り子であれば、ライトニングダガーと相性の良い雷特技ベルトを装備すると思うのですが、魔法型踊り子の場合は炎呪文ベルトがオススメです。攻撃魔力ベルトと炎呪文ベルトの違いについては、魔法使い向けベルトの使い分け方の記事を参考にしてください。






参考までに私はこのベルトを装備してます。
ベルト


炎呪文の威力とステップの成功率もあげられ、おしゃれの高い踊り子と相性の良い開戦時メイクアップもついているので助かってます。(ルカニは微妙)


≪宝珠≫


・光

ドラゴンステップの技巧
ロイヤルステップの技巧
覚醒のアリアの瞬き
荒神の舞の閃き
メラ・ギラの極意

・闇

花吹雪の技巧
ピンクタイフーンの極意
スリープダガーの技巧
(百花繚乱の極意)


光宝珠はここに書かれたものはどれも大切なので揃えたほうがいいです。
覚醒のアリアは一時外していたのですが、ダークドレアム戦などで宝珠分の時間で更新失敗してしまったりしたので今ははめています。

闇宝珠はよく使う技の百花繚乱やピンタイの極意。あとはよく使う状態異常技の技巧があると良いです。
スリダガの技巧は今のところ、伝説の三悪魔くらいでしか使っていませんが、短剣PTの幻界の四諸候でも使う技なのではめておいて損はないです。







必要なことがあれば随時追記していきます。


今回はこれで終わり。



ドラゴンクエストX ブログランキングへ





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Twitter

フォローお気軽に♪

その他

このブログでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。 この動画は株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する著作物を利用しております。また、動画に使用されている楽曲は有限会社スギヤマ工房が権利を所有する著作物です。当該動画の転載・配布は禁止いたします。 (C)2012, 2013 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。